kotori no tarot のタロット占い

ゆっくり45分のタロット占いを、いつでも3500円で

くわしく

2020年月星座スケジュール☽と月星座別リフレッシュ方法

astrology

2020年月星座スケジュール

月は、地球にとって最も身近な天体で、占星術では自分自身の心と体や無邪気で素直な自分の状態、感情などを象徴します。仕事や人間関係で忙しくしていたり、人に気をつかったり、社会や周りの人に要請される『作られた人間像』に振り回され続けると、疲れてしまいます。月は、何の要請もない、人目を気にしない、社会的な抑圧のなかった時の自分と結びついています。

今回この記事でおすすめするのはご自身の月星座を知り毎月2~3日訪れる月がご自身の月星座(サイン)に滞在している期間に自分の心と体を癒したりリフレッシュする習慣です。

2020年星座ごとに何月何日に月が滞在しているかをまとめましたのでお役立てください。

ご自分の月星座を確認する方法はこちら
無料サイトで自分の出生時ホロスコープを出してみよう!
この記事では、無料サイトを使ってご自身の出生時ホロスコープを出す方法、各天体とサインの意味を記載します。 そもそもホロスコープってなに? ホロスコープはある観測点、観測時間においての天体の配置のこと その人が生まれた時の星の配置は占星...

牡羊座

牡羊座は12星座の1番はじめにある『はじまりのサイン』です。情熱、衝動、野心を象徴しますが、集団生活の中で協調性や他人と足並みをそろえることを強制されると、牡羊座のエネルギーが抑圧されてしまします。牡羊座に月がある期間は、自分の中の情熱やエネルギーが抑圧されていないか、確認してみましょう。何かはじめたい欲求が強い星座なので、やりたいことを我慢していると心にも体にもよくありません。はじめてしまえば必要なものは後からついてきます。自分の衝動に素直になりましょう。

1月2日~5日
1月29日~2月1日
2月26日~28日
3月24日~26日
4月20日~23日
5月17日~20日
6月14日~16日
7月11日~14日
8月7日~10日
9月4日~6日
10月1日~4日
10月28日~31日
11月25日~27日
12月22日~24日

牡牛座

牡牛座は肉体や安定、物質的な豊かさ、美しさを象徴するサインです。波乱や不安定さを嫌います。牡牛座さんのリフレッシュ方法は、おいしいものを食べたり、美しい環境に身を置いたり、芸術や音楽を鑑賞したり、美術館に足を運んだり、おうちでゆっくりしたりすること。自分の心と体を満たし、感性を育む過ごし方がおすすめです。

1月5日~7日
2月1日~3日
2月28日~3月2日
3月26日~29日
4月23日~25日
5月20日~22日
6月16日~19日
7月14日~16日
8月10日~12日
9月6日~9日
10月4日~6日
10月31日~11月2日
11月27日~30日
12月24日~27日

双子座

双子座は、知性・情報・コミュニケーションを象徴するサインです。じっとしているのは苦手で、知的好奇心旺盛。変化のない同じことを繰り返す毎日は嫌いで飽き飽きしてしまいます。双子座さんのリフレッシュ方法は、最新情報を追いかけたり、話題のスポットに足を運ぶこと。新鮮な知識を吸収することで、毎日がキラキラした輝きを取り戻します。

1月7日~9日
2月3日~6日
3月2日~4日
3日29日~31日
4月25日~28日
5月22日~25日
6月19日~21日
7月16日~18日
8月12日~15日
9月9日~11日
10月6日~9日
11月2日~5日
11月30日~12月2日
12月27日~29日

蟹座

蟹座は、愛情や感情・癒しを象徴するサインです。月は蟹座の守護星で、月は蟹座にある時に最も力を発揮します。この期間は特に、自分の感情や癒しを感じることを意識するとよいでしょう。蟹座さんのリフレッシュ方法は、自分も他人も大切にすることや、家族や親友など身近な人と一緒に過ごすこと、ボランティアや募金など誰かのためになることを感じられることをすること。自分自身に流れる感情や、自分と誰かの間に流れている《情》を感じることで、心が満たされることイメージしてみてください。

1月9日~11日
2月6日~8日
3月4日~6日
3日31日~4月3日
4月28日~30日
5月25日~27日
6月21日~23日
7月18日~21日
8月15日~17日
9月11日~14日
10月9日~11日
11月5日~7日
12月2日~4日
12月29日~31日

獅子座

獅子座は自己表現と創作活動を象徴するサインです。表現能力に優れ、人前に立ってパフォーマンスをする能力を持っています。好むと好まざるに関わらず目立ちます。出る杭打たれる集団生活の中では個性が抑圧される可能性も。獅子座さんのリフレッシュ方法は、表現すること。歌やダンス、動画制作、演劇、演説、ファシリテーションなど。アマチュア的な活動でもよいので自分で表現できる場を持つことをおすすめします。

1月11日~13日
2月8日~10日
3月6日~8日
4月3日~5日
4月30日~5月2日
5月27日~29日
6月23日~26日
7月21日~23日
8月17日~19日
9月14日~16日
10月11日~13日
11月7日~9日
12月4日~7日

乙女座

乙女座は現実世界においての実務を象徴するサインです。実務能力に長け、きちんと確実に物事を進めることができ、清潔と完璧を好み、繊細でロマンティックな精神の持ち主です。頼まれると嬉しくなり頑張りすぎてしまう傾向もあるので、知らず知らずに疲れをためてしまうこともありますので注意が必要です。プライベートの旅行であってもきちんと計画し、予定通りに物事が進むことに安心を覚えるタイプ。乙女座さんのリフレッシュ方法は、部屋を片付けたり整理整頓すること。ロマンティックな気持ちになれる場所に足を運んでみるのもよいでしょう。

1月13日~16日
2月10日~12日
3月8日~10日
4月5日~7日
5月2日~4日
5月29日~31日
6月26日~28日
7月23日~25日
8月19日~21日
9月16日~18日
10月13日~15日
11月9日~12日
12月7日~9日

天秤座

天秤座はバランス、調和、美、社交性を象徴するサインです。守護星は愛と美しさの星、金星です。美的センスに優れ、世渡り上手。たくさんの人と友好であることを好みます。ただし、月星座が天秤座の人は相手の顔色をみて判断することが身についてしまっているので、他人に振り回さがちな点には注意が必要です。天秤座さんのリフレッシュ方法はお洒落をして社交の場に出たり、いろんな人と話すこと。ウィンドウショッピングや美術鑑賞もよいでしょう。

1月16日~18日
2月12日~14日
3月10日~12日
4月7日~9日
5月4日~6日
5月31日~6月3日
6月28日~30日
7月25日~27日
8月21日~23日
9月18日~20日
10月15日~17日
11月12日~14日
12月9日~11日

蠍座

蠍座は、深淵や神秘を象徴するサインです。深く深く人と関わることを好みます。広く浅い付き合いは苦手です。気に入った相手と深く特別な関係を求め、それが叶わないときは嫉妬や猜疑心に取りつかれる場合があるので注意が必要です。蠍座さんのリフレッシュ方法は、深く心理を探求したり、神秘に触れること。密接な人間関係にどっぷりとつかること。感情のままに動いてみてもよいでしょう。

1月18日~20日
2月14日~16日
3月12日~14日
4月9日~11日
5月6日~8日
6月3日~5日
6月30日~7月2日
7月27日~29日
8月23日~25日
9月20日~22日
10月17日~19日
11月14日~16日
12月11日~13日

射手座

射手座は冒険心と知的探求を象徴するサインです。旅や外国、異文化に興味や関心があり、保守的で決まりきったことからは逃げたがる傾向があります。射手座さんのリフレッシュ方法は、旅に出たり、自分とは異なるバックグラウンドを持つ人と話すこと、いつもとは違う体験ができる場所に足を運ぶこと。哲学カフェもおすすめです。

1月20日~22日
2月16日~18日
3月14日~17日
4月11日~13日
5月8日~10日
6月5日~7日
7月2日~4日
7月29日~31日
8月25日~28日
9月22日~24日
10月19日~21日
11月16日~18日
12月13日~15日

山羊座

山羊座は社会や努力、伝統を象徴するサインです。社会を象徴する山羊座と自分の心と体を象徴する月とは相性があまりよくありません。月星座が山羊座の人は、その社会におけるステレオタイプなキャラクターを無意識に模倣し、自分らしさや個性を育むことが難しい傾向にあります。一方、粘り強く物事をやり通す山羊座のよい面も持っています。月が山羊座にいる間は月は居心地が悪く力を発揮しにくいです。この期間の山羊座さんはあまり頑張りすぎず、自分の心と体を労わりましょう。

1月22日~24日
2月18日~21日
3月17日~19日
4月13日~15日
5月10日~13日
6月7日~9日
7月4日~6日
7月31日~3日
8月28日~30日
9月24日~26日
10月21日~23日
11月18日~20日
12月15日~17日

水瓶座

水瓶座は個性と自由、改革を象徴するサインです。2020年の12月に土星と木星が水瓶座に移動することも話題ですね。月星座が水瓶座人は子供の頃から個性を発揮し、独創性やユニークな才能を持ち合わせています。水瓶座さんのリフレッシュ方法は、誰も思いつかないようなアイディアを形にすること。ひとりの時間を作り、没頭することもおすすめです。

1月24日~27日
2月21日~23日
3月19日~21日
4月15日~18日
5月13日~15日
6月9日~11日
7月6日~9日
8月3日~5日
8月30日~9月1日
9月26日~29日
10月23日~26日
11月20日~22日
12月17日~19日

魚座

魚座は優しさと共感を象徴するサインです。他の人には理解できない、まだ言語化されていない価値を見出すことができます。共感能力が高く、誰にでも優しくできる魚座さんですが、曖昧でつかみどころがない独特な雰囲気を理解されない場合もあります。魚座さんのリフレッシュ方法は誰も注目していないコンテンツを見つけたり、ロマンチックでムードのある場所に足を運ぶこと。何か霊的なもの言葉にできないもの、大きな自然に埋没する感覚を大事にするとよいでしょう。

1月1日~2日
1月27日~29日
2月23日~26日
3月21日~24日
4月18日~20日
5月15日~17日
6月11日~14日
7月9日~11日
8月5日~7日
9月1日~4日
9月29日~10月1日
10月26日~28日
11月22日~25日
12月19日~22日

まとめ

リフレッシュや癒し、といっても人それぞれ。家で休むだけでなく、自分の内なるエネルギーを解放することがリフレッシュにつながる人もいます。基本的にはご自身の月星座のリフレッシュ方法をご紹介していますが、太陽星座や月星座に捕らわれず、他のエレメント・サインも参考にして頂き、どうすれば自分のエネルギーが解放される、あるいは心が満たされるか、いろいろと試してみるとよいかと思います。

四大元素と12星座
火(牡羊座・獅子座・射手座):エネルギーを解放する
風(双子座・天秤座・水瓶座):情報を発信する
水(蟹座・蠍座・魚座):感情を満たす
土(牡牛座・乙女座・山羊座):肉体を満たす
タイトルとURLをコピーしました